海外と日本で愛される小動物ペットたち

小動物は購入しやすい価格だし小さいので、一人暮らしやマンションなどでは
飼っている人も多いですよね。小動物の人気は海外でも同じようにあります。
犬や猫は禁止なマンションでも小動物ならOKな物件もありますし、
ウサギやハムスター、モルモット、フェレットなどは専用のフードもあるため
飼いやすいと言われています。また、あまり鳴かないというのも
集合住宅では飼いやすいペットの特徴ですね。
特にハムスターはペット先進国でも多く飼われています。
日本で言うと、小動物の中でも人気なのが、シマリス、フェレット、ハムスターです。

■シマリス 3000〜9800円
野生味が強く、好奇心旺盛な反面で、臆病な面もあります。
懐こいとはいえませんが、危害を加えない存在であることや、
餌をくれたりする存在であることを認識させると懐いてくれます。
コミュニケーション次第で信頼関係を築けるペットです。

■フェレット 3〜10万円
警戒心はなく、人懐こい性格です。トイレもすぐに覚えてくれるし、
遊び好きですが、放っておけば寝てくれます。
ハムスターは色んな種類があります。
初心者でも飼いやすく人気なのが、ゴールデンハムスター、
ジャンガリアンハムスターですね。基本的に好奇心が旺盛で、遊び好きなペットです。
ただ、ハムスターはデリケートなので、騒がしい環境や激しい温度変化で
体調を崩してしまうこともあるとのことなので、
健康管理はきちんとする必要があります。

■ゴールデンハムスター 800〜 2000円

■ジャンガリアンハムスター 1000〜2500円
さらに、鳥類は飼っている人も多くてオカメインコ、コザクラインコ、セキセイインコ、
文鳥などが人気です。ただ、インコはお喋りが上手な子と苦手な子がいるので、
あまりうるさいとマンション等では飼えないかも知れません。

■セキセイインコ 900〜2000円(雛鳥) 6000円〜9000円(手乗り)
インコの中でも最もお喋りが上手で、強い個性がないので、
人間と付き合っていきやすいインコです。
とはいえ、固体で性格は差はあります。丈夫な子が多いので、
気温や病気などに注意してあげれば手がかかるということもありません。

■オカメインコ 1〜3万円
穏やかな性格で甘えん坊なので、初めて鳥を買う初心者さんにはオススメです。
ただ、優しく穏やかな反面、臆病で神経質な子も多いです。
ちょっとした出来事にパニックになって、
飛び回り怪我をする子もいるので落ち着いて対応してあげることです。

■コザクラインコ 1〜2万円
愛情深くて嫉妬深いインコです。ベタベタするのが好きなので、
コミュニケーションを取りたい飼い主さんにはオススメです。
おしゃべりは得意ではなく、声はシャウト系とのことなのでうるさいのかも・・・。
複数飼いや構ってあげられないと噛まれたりするようです。

■文鳥 1000〜6000円
基本的には怖がりな性格なので、柔軟性にはかけます。
懐かせるなら幼鳥の頃から慣れさせる必要があります。
また、本来の体質から寒さに弱いので、防寒対策が大切とのことです。

投稿者: SLour7uk