ライオンと共存した家族

ライオンと生活できるのか

ライオンは百獣の王として知られている動物で、人間にも容赦なく飛びかかる獰猛な動物として知られています。
当然ペットとして飼うのは難しく、動物園で鑑賞する動物と考えている方がほとんどではないでしょうか。
ですが、広い海外ではライオンと共存をした家族もいるのです。

下手をするとライオンに襲われてしまう可能性もあるのに、なんと女の子はライオンの隣で寝たりしていたのです。
本当にびっくりするような例ですが、ここではライオンと家族の共存についてご紹介します。
ぜひ参考にしてみてほしいと思いますが、くれぐれもライオンと共存しようとは考えないようにしましょう。
何でもチャレンジしてみるのは素晴らしいことではありますが、はやりやめておくほうが良いことも中にはあります。
ライオンとの共存はその典型的な例といえます。

ライオンとの共存の様子

ライオンと共存していたのは、ティッピ・ヘドレンさんという女優をしている方です。
あまり聞いたことがない方もいるかもしれませんが、1970年代にライオンと共存生活を送っていました。
家族構成は旦那さんと娘さん、そしてティッピ・ヘドレンさん本人の3人、そしてライオンです。

ティッピ・ヘドレンさんは積極的にライオンを可愛がっており、なんとベッドで一緒に寝る生活をしていました。
人に飛びかかる習性を持つライオンですが、ティッピ・ヘドレンさんにはしっかりとなついており、飼い主として認めていたのかもしれません。
布団を被ってベッドでティッピ・ヘドレンさんと一緒に寝るライオンは、本当に家族の一員のようにすっかり馴染んでいます。
旦那さんが寝るべき場所にライオンが寝ており、本当にティッピ・ヘドレンさんもライオンを可愛がっていました。

また、ティッピ・ヘドレンさんはライオンの頭をクッションの代わりのようにして、リビングでくつろいでもいました。
ライオンはぐっすりと昼寝をしており、その頭に寄りかかりながらティッピ・ヘドレンさんが新聞を読む姿が撮影されています。
一見大きなクッションを使って寝転んでいるように見える姿ですが、よく見るとライオンで、知らない方が見たらびっくりすることでしょう。
ライオンはお茶の間でも穏やかに過ごしており、ティッピ・ヘドレンさんの家族に危害を加えることはありませんでした。

ですが、ときにはライオンならではの勇ましさを発揮することもあります。
それは、冷蔵庫を漁る行動です。
冷蔵庫を開けているところを見つけると、中の食べ物を漁るという習性を持っていました。
これはライオンならではといえるでしょう。

ライオンも人と共存できる

このように、獰猛なライオンも、場合によっては人と共存できるのです。
ひとつの参考として考えるのは良いですが、真似はしないでくださいね。

投稿者: SLour7uk